月別アーカイブ: 2014年2月

京都新聞に掲載されました。

2014.1.31京都新聞記事・写真部分

京都新聞2014年1月31日金曜日
「憧れの京都」鏡で表現
上京 韓国の工芸作家が個展

京都に魅せられた韓国の鏡工芸作家が、
京都市上京区河原町通今出川下ルのギャラリー「京都画廊」で作品展を開いている。
古都の風景をイメージし、鏡に細かな細工をあしらった作品が並ぶ。

ソウル在住のバン・ヨンチョルさん(51)。
15年ほど前に観光で訪れ、京都の町並みや文化に感激した。以来毎年訪れている。
鏡に金属を組み合わせる作品を手がけており、「憧れの京都」への思いを形にしようと開いた。

会場には約30点を集めた。
このうち、「Cherry Blossom」は、「現代的なイメージがある」という鏡に、
古材で作ったフレームを合わせ、「伝統と革新が調和した京都の町」を表現。
サクラの木にクリスタルを埋め込んで風に揺れる花びらを表現する装飾もあしらった。

ほかにも、芸舞妓の帯をイメージした華やかな色合いの作品や、
嵐山の竹林を題材に造形したものもある。

2月14日まで。午前11時〜午後6時。入場無料。月曜休み。
京都画廊 電話:075-255-1308。